« 京都・洛北 早春の予感 ~京都府立植物園 2.9~ | トップページ | 京都・洛北 第8回早春の草花展~京都府立植物園~ »

2013年2月16日 (土)

京都・洛北 雪中花 ~高桐院 2.9~

Koutouin1302161

椿の銘花である「雪中花」を求めてしつこく通い続けていた高桐院ですが、やっとその花に巡り会う事が出来ました。これがその花で、少し痛んではいるけれど、やはり綺麗なものですね。

Koutouin1302162

雪中花があるのは、この忠興公の墓碑の右手、細川家の墓所の入り口で、高さは3mちかくある、ひょろっとした木です。かすれた文字で「雪中花」と書いた札が掛かっているので、それと知る事が出来ますよ。

Koutouin1302163

それにしても、1月の上旬に蕾が膨らんでいたのに、それから咲くまで1ヶ月近くを費やしました。冬の時期に咲く花は、他の季節とは違ってゆっくりと花開く事が判ります。まだまだ蕾の方が多かったので、見頃はこれからだと思いますよ。

Koutouin1302165

高桐院では、ほとんど雪は溶けていたのですが、わずかに屋根の上などに残っていました。朝一番に来ていたら、もう少し綺麗な景色が見られたのかな。

Koutouin1302166

いつか、ここも本格的な雪景色を見てみたいですね。なかなかタイミングが難しいでしょうけど、きっと雪の中に佇む灯籠が風情を感じさせてくれる事でしょう。今年中にそのチャンスが巡ってくると良いのですけどね。

« 京都・洛北 早春の予感 ~京都府立植物園 2.9~ | トップページ | 京都・洛北 第8回早春の草花展~京都府立植物園~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 雪中花 ~高桐院 2.9~:

« 京都・洛北 早春の予感 ~京都府立植物園 2.9~ | トップページ | 京都・洛北 第8回早春の草花展~京都府立植物園~ »

ねこづらどき

最近のトラックバック

無料ブログはココログ