« 京都・洛北 雪景色2013 ~比叡山 2.9~ | トップページ | 京都・洛北 雪中花 ~高桐院 2.9~ »

2013年2月15日 (金)

京都・洛北 早春の予感 ~京都府立植物園 2.9~

Syokubutuen1302151

このとろころ冬ばかりを追いかけてきましたが、立春も過ぎている事でもあり、そろそろ春の気配を感じたいところですね。そこで京都府立植物園に立ち寄って春の兆しを探してみる事にしました。

まず見つけたのがこのセツブンソウ。その名の通り、節分の季節になると咲き出す和風のスプリングエフェメラルです。

Syokubutuen1302152

その近くで咲いていたのがフクジュソウ。ちょっと意外な感じで、今年はいつもより少し早めに咲き出したんじゃないかな。

Syokubutuen1302153

他の花に先駆けて既に満開になったいたのがマンサクですね。空気は斬るように冷たかったですけど、この花色を見ているとほのかに暖かさを感じさせてくれるかの様な気がします。

Syokubutuen1302155

梅もだんだんと咲いてきましたね。まだ本格化はしていませんが、早咲きの種類は2輪、3輪と花を咲かせており、蕾もかなり膨らんでいましたよ。そろそろこの花を本格的に追いかける季節が近付いて来た様です。

Syokubutuen1302156

同じ梅林では、ロウバイが依然として満開を保っていました。既に一ヶ月以上も咲き続けている訳ですから、本当に息の長い花ですね。

Syokubutuen1302157

大芝生地では、早春の草花展の準備が進められていました。丁度今日から開幕しているはずですね。3月20日までの開催となっていますから、会期中に一度は行っておきたいところです。

今年の冬は寒いけれど、春は確かにすぐそこまでやって来ていますよ。

« 京都・洛北 雪景色2013 ~比叡山 2.9~ | トップページ | 京都・洛北 雪中花 ~高桐院 2.9~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 早春の予感 ~京都府立植物園 2.9~:

« 京都・洛北 雪景色2013 ~比叡山 2.9~ | トップページ | 京都・洛北 雪中花 ~高桐院 2.9~ »

ねこづらどき

最近のトラックバック

無料ブログはココログ