« 京都・洛東 苔の庭~南禅寺~ | トップページ | 十三夜 2007 »

2007年10月23日 (火)

京都・洛東 喫茶「若王子」跡~哲学の道~

Nyakuouji0710241

哲学の道を若王子神社側から入ってすぐのところで見つけた野良猫です。まだ大人になったばかりという感じの猫で、毛並みが綺麗なせいもあってか、観光客の人気を集めていました。世の中、猫好きの人ってやっぱり多いですね。

Nyakuouji0710242

その猫が戯れていた場所にあった看板です。一見して駅のホームにある表示板風なのですが、良く見ると喫茶店の看板である事が判ります。その名も「若王子」とあり、このあたりの地名から取っているのですね。

背後にある花車風のディスプレイには御前10時から午後6時までの営業とあるのですが、その向こうには「本日はお休みをさせていただきます」というプレートが掛けられています。

Nyakuouji0710243

その看板の奥に階段があるのですが、赤煉瓦で壁をしつらえた、なかなか素敵な坂道ですよね。

Nyakuouji0710245

その階段を下りきったところには、これも凝った造りの洋館風の建物がありました。しかし、長年手入れがされた様子はなく、すでに廃墟と言って良い状態になっています。

Nyakuouji0710246

ここは、大河ドラマ「新選組!」で土方歳三の兄・為次郎役を演じた俳優・栗塚旭さんが経営されていた喫茶店の跡です。もっと言えば「燃えよ剣」で土方歳三役を演じた事で知られる方なのですが、開業当時(30年以上前?)は有名人が経営する店として話題になったのを覚えています。それが営業を停止されてから何年になるのかな。

まだお休みの看板を出したままという事は再開の意思があるという事なのかも知れませんが、ここまで荒れてしまっていては再開店は並大抵の事では出来ないでしょうね。いつか訪れたいと思っていた場所だけに、残念に思っています。

店の入り口には、なぜか丸ポストがありました。かつては現役だったのでしょうか。まさかとは思いますが、間違えて手紙を投函する人が居ないだろうかと余計な心配をしてみたりします。店が繁盛していた頃には、来店の思い出に記念はがきを投函して行く人も居た事でしょう。そんな事を思うと、ちょっと寂しい気分になりますね。

« 京都・洛東 苔の庭~南禅寺~ | トップページ | 十三夜 2007 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 喫茶「若王子」跡~哲学の道~:

« 京都・洛東 苔の庭~南禅寺~ | トップページ | 十三夜 2007 »

ねこづらどき

最近のトラックバック

無料ブログはココログ